ブログ

片手に名刺を、もう片方の手にセルフマガジンを!セルフマガジン必携のススメ。

個人最強営業ツール“セルフマガジン”がそう遠くないうちにスタンダードになる日がくるのでは?
と思わずにはいられなかった昨晩。
認知症介護家族アドバイザー 松元佳子さん
鉱物ソムリエ 西内まこさん
グラフィックデザイナー 西溜美和さん
そして、私の4人でセルフマガジン制作打ち上げをした。

松元さんと西内さんのセルフマガジンを西溜さんと私のセルフマガジンプロデュースプロジェクト
“POWER for Restart”で手掛けさせてもらったからだ。

自分のセルフマガジンを初めて制作し、
配布を始めたことによりどういうことが起きたのかなど
各人の話を伺えたのはとても参考になり、
それぞれにいろいろなストーリーがあるなと改めて。
いつもセルフマガジンを持ち歩いているか、
人が集まる場所に行くとき、バッグにセルフマガジンを入れているかといった
セルフマガジン活用法にまで話が及んだ。

“意識高い系”を装った写真とともに楽しすぎた宴もお会計をする段になり、
店のオーナーが私に話しかけてきて下さった。
「まだ、ライターをされているんですか?」と。

そうなのです。
私はそのオーナーを16,17年ぐらい前に取材させていただいたことがあった。
覚えていてくださったこともとても嬉しかったのだが、
名刺よりも先にすかさずセルフマガジンをお渡しした。

オーナーは一瞬面くらったような表情をされたが、
「私自身のPR冊子です」ということをお伝えしたあと、
そこにいたメンバー全員が「私も」「私も」と
次々と自分のセルフマガジンをバッグから取り出し、オーナーにお渡しした。

「あとで、一冊ずつゆっくり読ませていただきます」とオーナー。

オーナーからは名刺をいただき、私たちは全員セルフマガジンをお渡しした。

少しずつ、でも確実に名刺⇒セルフマガジンの流れは作られていく…。

★昨晩の素敵なお店
ブラッスリー・ヴァンダンジュ
〒892-0842鹿児島市東千石町2-38 福楽園ビル1F奥
TEL099-226-2729
月~木:17時~深夜0時
金土祭日前:17時~深夜2時
ランチ(3日前要予約/団体様)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【今後の予定】

7月26日(水)セルフマガジン制作スタートアップ講座@福岡
11:00-13:00
詳細、お申し込み
FACEBOOK⇒詳細・お申込み

7月26日(水)読まれるブログの書き方講座@福岡
15:00-17:00
詳細、お申し込み
FACEBOOK⇒詳細・お申し込み

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る