ブログ

悶々としている方への応援マガジン“Restart2”! 私もかつてそうでした。

今回、2作目のセルフマガジンを作るにあたり、
内容の絞り込みにまたもや時間がかかった。

前作には、自分の仕事(サービス内容)や自分自身のことはあまり書いていない。
なので、本来ならば1作目で書くようなことを今作には入れてみた。
自己開示が進んだともいう(笑)

やはりテーマは“Restart”(再出発・再起動)。

私自身がそうであったように、何か変わりたいけれども、悶々としている人や迷いの中にいる人たち、
そしてきっかけがつかめなかったり、何から手をつけていいのかわからないという人たちに
ちょっとでも何かしらヒントになるようなものを作りたい…そういう気持ちが今回もベースに。

私は悶々とした日々から脱却するまでの数年間、
出口が見つからずにずっと息が詰まっていた。
空回りしていた感じもある。

そこから抜け出すきっかけは一冊のセルフマガジンだった。
今回のマガジンにも書いたが、そのきっかけを得ることができたから、
今、こうやってブログを書き、セルフマガジンを作っている私がいる。

このことには本当に感謝している。
きっかけは思わぬところからやってくる。
ふいうちでやってくる。
でも、家にいて頭で考えてばかりじゃだめなんだと今は言える。

悶々としていたとき、「みんなどうやって自分の方向を見つけたり、
動き出しているんだろう?」と思ったことがあった。
外へ外へと答えを求めていた。
もちろん、外にも答えやヒントはあるだろう。
でも、自分の中にもそのヒントがある。
そのことに気づくのは後になってからだった。

だから、今回、少しではあるが自分の人生を振り返るものもマガジンの中に用意した。
私は自分の半生を振り返ることで、流れを知り、そこから自分の中に信じられるものを見つけた。

セルフマガジン2作目もまた、悶々としていた以前の私のような人たちへの応援マガジンのつもりで作った。
私もまだまだ道の途中、共にがんばろう!という気持ちを込めて。

まずは、7月1日(土)に開催される“かさこ塾フェスタ福岡”にて配布予定です!
(無事に印刷が上がってきたら(^-^;)

なお、私の「悶々ストーリー」は、今週土曜日のかさこ塾フェスタ@福岡(詳細本文最下部)でも語ります。

インタビュアー&ライターの鯰美紀さんのインタビュー。
『悶々からの脱却! リスタート(再出発)のきっかけとそれから』
2017/7/1(土)11:35~12:05(30分)

今作は、編集者の私とデザイナー西溜美和さんによる
セルフマガジンプロデュースプロジェクトPOWER for Restartで制作!

“Restart2”の郵送配布希望の受付につきましては、
改めましてブログにてご案内いたしますのでしばらくお待ちください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ@福岡にて出展およびインタビューを受けます!

セルフマガジン制作のアドバイスならびに相談承ります!

先行予約詳細(満席)※場合によっては当日枠を設けます。

開催日時:2017/7/1(土)10:30~18:00
場所:警固神社の屋内イベントスペース
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、西鉄福岡天神駅より徒歩1分

出展者:69名予定
かさこ無料セミナーほか、様々なセミナー、
ワークショップ、セッション、展示、物販などで
お楽しみいただけます。
セルフマガジン(個人活動紹介冊子)無料コーナーもあり。

 

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る