ブログ

自分と「気が合わない」人と出会ったら、あなたはどうしますか?

気が合わない人がいて当たり前。
できれば多くの人と仲良くしたいけれども、そんなことは無理だ。

最近では多くの人と仲良くしたいという気も薄れ(それでいいのか?)
まあ、気分に合わせて無理をしないようにしている。
無理してお付き合いしても長続きしないから、
自分がストレスを感じない程度のお付き合いが一番いい。
気が合う人が多かろうが、少なかろうがそんなことは関係ない。

そして、以前は気が合っていた人も少しずつ気が合わなくなっていく場合もあるし、
最初から気が合わない、なんとなく好きじゃないという人もいる。

ここで、はき違えてはならないのが気が合わない人を攻撃するのは好ましくないということ。

自分とは気が合わないだけで、別に悪人ではない。
そこを勘違いして、気にくわない人をやたらと攻撃する人がいる。
自分がやられると思うからだろうか。
「気が合わないということ=やられる前にやってしまえ!」という構図になる人がいる。

やられてもいないうちから、気が合わない(いけすかないとも言う)という感情的理由だけで
攻撃するのはどうだろう。
そういう人に限って、手前勝手な攻撃する理由をでっちあげる。

気が合わないなら、離れるだけのこと。
ただ、それだけ。
なんとか攻撃して、自分が優位に立ちたいと思う人もいるかもしれないが、それは傍から見たら愚の骨頂。
そんなことはせずに黙って少しずつ離れよう。

自分を取り囲む気のワクと相手の気のワクが交わらないようにすること。
距離ができれば、少しずつ気にならなくなるはずだから。

しかし、気が合う、気が合わないっていうのは面白い現象だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ@福岡にて出展およびインタビューを受けます!

①“セルフマガジン制作アドバイス”で出展します!

開催日時:2017/7/1(土)10:30~18:00
場所:警固神社のイベントスペース
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、西鉄福岡天神駅より徒歩1分

出展者:69名予定
かさこ無料セミナーほか、様々なセミナー、
ワークショップ、セッション、展示、物販などで
お楽しみいただけます。
セルフマガジン(個人活動紹介冊子)無料コーナーもあり。

②インタビュアー&ライターの鯰美紀さんのインタビューを受けます。
『悶々からの脱却! リスタート(再出発)のきっかけとそれから』
2017/7/1(土)11:35~12:05(30分)

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る