ブログ

“土用”の期間はやはり要注意すべき。昨日起きた悪夢3連発!

いつもは土用の時期を気にしているのに、今回はすっかり忘れていた。
なぜこんなに私が土用を気にするのかというと、土用の時期に過去2回交通事故に遭っているから。
簡単に言うと土用の期間は、人々の体力や気力が落ちる時期なので大切なことをしたり、
決めたりするのは避けたほうがいいと言われているわけです。
土用については⇒こちら
そうして、災難は忘れた頃にやってくるものである。
昨日はちょうど春土用という期間に入っており(4月17日入り、 明け5月4日)、1日のうちで3つ痛い目にあった。

①鍋落下にともなう足の指負傷
朝から、手がすべってステンレスのお鍋をけっこうな高さから落としてしまい、
それが右足親指を直撃。しかもお鍋の角の部分が当たり、まさしく飛び上がるほどの痛さ、
目から火が出るとはこのこと。痛さのあまりじっとしておられず、飛び回り、氷水に足を突っ込む始末。
結果、腫れてきて痛みが続き、内出血。
明日まで痛みが引かなければ、休日当番医に連れていかれる運命(泣

②iphone5sの画面のパカパカ発見
外出中に画像にあるようなスマホの画面が本体から離れ、隙間ができているのを見つけた。
まさしくパカパカ状態。落したわけでもないが、バッテリーの膨張によりこういう現象も起こるらしい。
これはさすがにまずいだろうということで、
時間のない中、ドコモショップへ飛び込んだ。
修理か買い替えか…。料金等比較検討した末、iphone7に乗り換え。
iphone7がいいのか悪いのかよくわからないけど…。
思いがけない出来事で、その設定に追われる現在。

③ノートPCを石畳の上に落してしまうby夫
ドコモショップで予定外の時間を費やしてしまい、
ぐったりした私たちがようやく到着した先で、夫が車から荷物を下ろそうとしたときに
手がすべり、みずからのノートPCを落としてしまった。
しかも土の上ではなく、石畳の上に!
なんだか、パッカーンという音がして二人で「あぁぁぁぁぁっ!!!!!」と。
PCの一部のパーツが外れ、顔面が硬直した夫。
食べるものも喉を通らない時間の訪れなのか…と思いきや、
とっても幸いなことにノートPCはなんとか起動してくれた。

で、「なぜ一日の中でこんなにトラブルが???」と不審に思ったところ、
土用の時期だと思い当たった。
しかもいつも土用の時期には、「今日から土用に入るから気をつけようね」と言っているのに
今回はなぜかきれいに忘れていた。

今年はまだ、以下の2回が残っているので気をつけなければ!

夏土用/入り7月19日 明け8月6日(8月7日立秋)
秋土用/入り10月20日 明け11月6日(11月7日立冬)

あ~、明日、病院へ連行されませんように…とほほ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ@福岡にて出展およびインタビューを受けます!

①“セルフマガジン制作アドバイス”で出展します!

開催日時:2017/7/1(土)10:30~18:00
場所:警固神社のイベントスペース
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分、西鉄福岡天神駅より徒歩1分

出展者:69名予定
かさこ無料セミナーほか、様々なセミナー、
ワークショップ、セッション、展示、物販などで
お楽しみいただけます。
セルフマガジン(個人活動紹介冊子)無料コーナーもあり。

②インタビュアー&ライターの鯰美紀さんのインタビューを受けます。
『悶々からの脱却! リスタート(再出発)のきっかけとそれから』
2017/7/1(土)11:35~12:05(30分)

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る