ブログ

毎日料理を作るようにブログを書けたら…。時に手を抜きながら、時にがっちりと。

忙しくなってくると、私は「あれもこれも今日中に」と思い、いろいろと詰め込んでしまうクセがある。

「夏休みの宿題を早めに終わらせて、後は遊んで暮らす」パターンともいう。しかし、そうそう「遊んで暮らした」というためしもあまりないが…。

で、こういう私の生活パターンの犠牲になっているのが我が家の食卓だ。

私はだいたい午前中に夕食のメニューをおおまかに考える。「今夜はメインはあれで、サラダはアレで…」みたいな。

メニューが決まっていると、どこかほっとして自分の業務にとりかかれるという癖がある。

そして、それはいかに“時間と労力をかけずに作れるか”ということが大前提(夫よ、すまない)。

だからといって、前日と同じメニューだったり同じサラダを作るということはしない。

なぜか? 私が2日続けて同じメニューを食べるのが好きではないから。すべては私の好みで決まる(笑)

夫からの“帰るコール”があってからそそくさとキッチンに立ち、作り始めるが、私なりに温かいものは温かく、冷たいものは冷たくして食卓に出すというポリシー(それもまた自分の好み)があるので、順番をうっすらと考えながら作る。

こういう風に書くといかにも凝って作っている風に聞こえるが、そうではない。

同じ1時間の中で3品作るとしても、それぞれにかかる所要時間は同じだからその順番を入れ替えたりするだけのこと。

しかし、よくよく考えたらすごいよな~と思う。たまに外食するにしても料理は毎日継続して作っている。

料理だって何も考えずに作るわけではないのだから、この感覚をブログ更新にも生かしたいものだ。

まあ、もちろん料理は命と直結しているから“マスト度”は高いのだけれども。

そんなこんなで日々継続して作る私の料理の腕は上がっているのか? う~ん…はなはだ疑問(笑)

★2017/4/16(日)かさこ塾フェスタ東京に出展します!

「セルフマガジン制作アドバイス」で出展(満席)詳細は⇒こちら


開催日時:2017/4/16(日)10:00~18:00
場所:東京文具共和会館2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
交通:JR浅草橋駅から徒歩3分(秋葉原の隣の駅)
セルフマガジンの骨組み(構成)のアドバイスが欲しいという方へ、オンラインで「制作アドバイス」もしております⇒こちら

★2017/4/18(火)“セルフマガジン制作スタートアップ講座@東京”を渋谷にて開催

詳しくは⇒こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る