ブログ

「何をしたいのか? 何をすればいいのか?」を模索している最中のあなたへ。

 

「何をしたいんだろう? 何をすればいいんだろう?」と迷っていた5、6年ぐらい前のこと。

自分の足元を見ることなく、どこか遠くにある夢のようなものをぼんやりと見てた頃だった。

その頃、ある人と仲良くなり、いろいろな講座やワークショップによく出かけていた。

「今度こそ何か見つかるかもしれない」という淡い期待を持ちつつ、そして家にじっとしていないというスタンスが“何かをしている感”を生み出し、雰囲気的にとりあえずお茶を濁す日々を続けていた。

夫が何か責めるわけではなく、

「私はじっとしてるわけじゃない、動いているんだから」という私が私自身に何か言い訳を必要としていた。

当然のごとく、どこへ行っても何も見つからなかった。

なぜか?

私が行った集まりは、そこここに私のような人がうじゃうじゃいたからだ。

一種の社交場にも似た、「家でお茶をしてテレビを見てるだけの私じゃないのよ」的な人たちの集まり。

「お勉強をしている気分+暇つぶし」的な集まりとでも言おうか。

当たり前だがそういう場所にいくら足を運んでも時間とお金の無駄だと知った。

そして、そういう場所に行き続けるとしがらみだけが増えていき、

自分ひとりで動きづらくなるという不都合な状況もまま出てくる。

今だから言えることは、自分が足を運ぶ場所にはどういう人達が集まるだろうかということを

ひと呼吸おいて考えてから参加するかしないかを決めたほうがいいということ。

誰かに誘われたから流されて参加するのではなく…。参加するなら、自分ひとりでも参加するぐらいの気概も必要。

どういう目的意識の人達が集うかで、出会いも自分がつかみ取れることも大きく違ってくる。

どこに行けば、自分の悩みが解決されたり、ヒントを得られるかはわからない。

しかし、せめて人からもらう情報や案内だけでなく、自分でも情報をつかみに行くよう心がけたい。

だって、自分の人生なんだから。

 

◆お知らせ(福岡・鹿児島の皆様へ)

2017/3/2(木)“セルフマガジン制作スタートアップ講座”を開催@福岡

2017/3/3(金)“読まれるブログの書き方講座”を開催@福岡

2017/3/6(月)“読まれるブログの書き方講座”を開催@鹿児島

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る