ブログ

自分の人生、落ち着くのはまだまだ先でいい。落ち着きどころを決めるのは社会ではなく自分自身。

{BD12FDFB-074A-4AE8-B177-1256DDB67049}

「5年後の独立を目指して、今の仕事を
経営者になる前の準備してやっている」
と語ったのは、小学校、いや幼稚園から
中学までの同級生Sくん。
昨夜、開かれた小学校時代の同窓会
で近くに座ったSくんは、私がとりたて
て、今の仕事について尋ねもしないのに
自分の今の状況や今後の展望を語ってくれた。
私は少しびっくりした。
Sくんがそういう野望を持っている
とは思ってもみなかったから。
私の知らない業界のことではあるが
彼なりのビジョンと心構え、
そして、「人生一度きりだから後悔
のないように、自分が望むことをやる」
という想いが彼の言葉からひしひしと感じられた。
彼の話は今の私にはとても励みになった。
ここにも「まだまだこれからだ!」と
次なるステージを目指す同志がいた。
同窓会で久方ぶりに会った同級生から
そんな真面目な個人的野望というか
ビジネスプランを聞くことになろうとは。
50歳を目前にして、落ち着きはらった
同級生ばかりじゃないと嬉しくもあった。
そうそう落ち着くのは、まだまだ先でいい。
「これぐらいかな。このあたりかな」と
思えないのに、自分で自分の落ち着き
どころを決めるのは、自分の人生を少し
あきらめたとき。
まだまだあきらめられない。
いや、あきらめるつもりもないのだが。
再び会うまでの数年間、Sくんのビジネ
スプランがどこまで現実味を帯びているのか楽しみだ。
そして私自身もどこまでリスタートと
いう道を進んでいけているのか。
小さかった頃、同じ教室で机を並べて
学んだ同級生たち。
なかには30年ぶりに会った人もいた。
最初、大人に見えていた顔がしばらく
すると、あの頃の面影を色濃く映し出し
見慣れた違和感のない顔で埋め尽くされた。
どうか、みんな元気で。
また、会おう!
酒の肴になる話をたくさん持って。
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

【NEWS!】
◆櫻木よしこラジオ出演予定
FM鹿児島(ミューエフエム)
鹿児島 79.8 Mhz 鹿屋 79.0 Mhz 枕崎 76.6
Mhz 阿久根 80.5 Mhz 姶良 81.4 Mhz
“Music Lunch Box”
1月10日(火) 1月17日(火)
1月24日(火) 1月31日(火)
11:30~12:55
※私が出演する時間は、だいたい
12:06~で、5~7分ぐらいの予定です。

2017/1/27(金)
読まれるブログの書き方講座@鹿児島

こちら(満席)
※興味のある方はお問い合わせください。

◆2017/1/12(木)
セルフマガジン編集アドバイス@博多

こちら(残席2)

◆セルフマガジン編集アドバイス(オンライン)
https://goo.gl/aCzam5
関連記事:https://goo.gl/QL6nMK

◆“セルフメイドマガジンサポート”開始!

~セルフマガジンを自分で制作する方向け~
こちら
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【その他のお知らせ】

◆私のエンディングノート入門講座
https://goo.gl/SCwcFt

◆自分で用意する会葬礼状
【こころの置き手紙】
https://oki-tegami.jimdo.com/

◆櫻木よしこFACEBOOK
https://www.facebook.com/yoshiko.sakuragi

◆櫻木よしこインスタグラム
https://www.instagram.com/yoshikosakuragi/

◆櫻木よしこサイト“IDEA + TOOL for Restart”
https://yoshikosakuragi.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る