ブログ

家族が集まるお正月にこそ、あえて“終活”について語ってみませんか?

{70A3917A-7A21-40C9-AE0A-297DE5AA8CD5}

“お正月に終活”
こう書くと、新年早々縁起でもないと言われかねない。
しかし、家族が一気に集まる
チャンスのお正月に大事なことを語って
おくというのも、お正月のひとつの
過ごし方ではないだろうか?
高齢の親に尋ねておきたいこと。
自分が家族へ話しておきたいこと。
自分の立場で話す内容も違ってくる
かもしれないが、いずれにしても
ひとつでもいいから、意思を伝えあう
ことは大事。
何も最初から「どういうお葬式を希望
するのか?」という話でなくても、
終活は幅広い。
例えば、以下のような話を家族でするの
もおススメ。
●かかりつけ医や服用薬、持病の把握
●介護が必要になったときのことについて
●延命措置・臓器提供等について
●お墓のことについて
●遺影や葬儀等の希望について
※そして、財産に関係する話はかなり
しづらいかもしれないが、借金やローン
がある場合、できれば伝えておいてほしい。
いざとなったときに、残される人のこと
を思えば、おおまかでいいので伝えて
おくことで心構えもできるというもの。
上記にまつわる家族内の懸案事項もいろ
いろあることだろう。
親と話す前に兄弟姉妹間で意思の疎通や
統一を図っていくこともポイント。
私は以前、ブログにも書いたが
夫の姉妹と意思統一がなされていない
という現状がある。
大事なのは、それぞれが「体力・気力・
判断力」があるうちに話すということ。
1年後、同じ状況だとは限らないのだから。
※本日付けの南日本新聞で同様の内容で
終活に関する記事が紹介されました。
さらに詳しく書かれてありますので、
よろしければ参考までに目を通していた
だければ幸いです。
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
【NEWS!】
◆櫻木よしこラジオ出演予定
FM鹿児島(ミューエフエム)
鹿児島 79.8 Mhz 鹿屋 79.0 Mhz 枕崎 76.6
Mhz 阿久根 80.5 Mhz 姶良 81.4 Mhz
“Music Lunch Box”
1月10日(火) 1月17日(火)
1月24日(火) 1月31日(火)
11:30~12:55
※私が出演する時間は、だいたい
12:06~で、5~7分ぐらいの予定です。
2017/1/27(金)
読まれるブログの書き方講座@鹿児島

こちら(満席)
※興味のある方はお問い合わせください。

◆2017/1/12(木)
セルフマガジン編集アドバイス@博多

こちら(残席2)

◆セルフマガジン編集アドバイス(オンライン)
https://goo.gl/aCzam5
関連記事:https://goo.gl/QL6nMK

◆“セルフメイドマガジンサポート”開始!

~セルフマガジンを自分で制作する方向け~
こちら
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【その他のお知らせ】
◆私のエンディングノート入門講座
https://goo.gl/SCwcFt
◆自分で用意する会葬礼状
【こころの置き手紙】
https://oki-tegami.jimdo.com/
◆櫻木よしこFACEBOOK
https://www.facebook.com/yoshiko.sakuragi

◆櫻木よしこインスタグラム
https://www.instagram.com/yoshikosakuragi/
◆櫻木よしこサイト“IDEA + TOOL for Restart”
https://yoshikosakuragi.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る