ブログ

大分・臼杵市のソウルフード“柳井(やない)の胡麻豆腐”に学ぶ商品の売り方

{8AC249AA-0867-41C2-B653-DE7D4444D459}

大分に帰省するたびに夫が必ず臼杵で
大量に買うものがある。
それが“柳井(やない)の胡麻豆腐”
(200円・タレ付き)。
幼少期を臼杵で過ごした夫にとって
これはソウルフードで
「臼杵でお墓参り⇒スーパーで“柳井の
胡麻豆腐”を買う」というのがお決まりのコースだ。
今回、いつものようにスーパーで買おう
としていたら私達と同じく買い物かごに
この胡麻豆腐を大量に入れる男性がいた。
おっ、ここにもいた。
地元の人なのか、帰省している人なのか
はわからなかったが、8個ぐらい入れていた。
帰省するたびごとの“柳井(やない)の
胡麻豆腐”を保冷バッグに入れて持ち帰り
というよりも、夫は買ってすぐに車の中で
まずひとつ食べる。
あとは自宅でのお楽しみなのだそうだ。
そこまで彼を、そしておそらく地元民
や県外に住む出身者を惹きつける
“柳井(やない)の胡麻豆腐”は、
どこに魅力があるのだろう?とはたと
考えた。
ぷるんぷるんとした食感はこの豆腐
だけかというと、他にも同様の胡麻
豆腐を食べたこともある。
となると、ポイントはこの“タレ”
ではないかと。
ネットで調べてみたところ、
大分県産のシイタケや煮干しを
使った特製タレのようだ。
胡麻豆腐単体だけなら、こんなに
ずば抜けて売れないのではないだろうか。
刻んだシイタケがちょこっと入って
いるこの甘くとろ~んとしたタレが
豆腐の横で売ってるから、つまり
セット販売のようなものだから
胡麻豆腐も売れるのではなかろうか。
この豆腐を普通のお醤油で食べても
そう美味しくは感じられない。
このタレだからこそだ。
単体として成り立たないなら、
その良さを引き立てるものと組み合わせて売る。
これは、自分のビジネスコンテンツに
おいても言えることだ。
いい商品なのに、いまひとつパンチに
欠けるようなものを何かと組み合わせてみる。
なんだか“柳井(やない)の胡麻豆腐”
に教えられたな。
この胡麻豆腐、添加物を使用していない
からなのか日持ちがしないのがネックで
日が経つにつれ、どんどんかたくなる
のも残念。
しかし、今回スーパーにPOPがあり
「硬くなったらタレをかけてレンジで
1、2分温めれば柔らかい胡麻豆腐に
なります」とあったことに夫が喜んだのは言うまでもない。
★柳井胡麻豆腐店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/goma871/
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
かさこ塾フェスタ名古屋に
“セルフマガジン編集アドバイス”
として出展!(残席2)

予約・詳細は⇒こちら
日時:2016年11月26日(土)
   10:00~18:00
場所:Space D (A Hall)
住所:愛知県名古屋市中区新栄2-1-9
雲竜FLEXビル西館5F 
交通:地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分

※名古屋フェスタまで待てないと
いう方は、以下にオンラインでの
「編集アドバイス」の案内もありますので、ご参照ください。
◆櫻木よしこインスタグラム:
https://www.instagram.com/yoshikosakuragi/
櫻木よしこ“IDEA + TOOL for Restart”
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】
★リクエストベースでやっています。
“私のエンディングノート入門講座”
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
12/21(水)10:30~12:30
◆エンディングノート③+ランチ会
http://110010.jimdo.com/

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る