ブログ

他人と比較して自分が何もしていないように思えてドツボにハマるってこと、もうやめよう。

{9AF75FCA-53E6-4BD2-896D-B6A21E6ECA0E}

FACEBOOKやブログを読んでいると、友達がどんどんその活躍の場を広げていったり、新規開拓で裾野を広げていく様子を目のあたりにして刺激されることも多い。

「うわ、すごいな!」と思い、そのパワ
ーはどこからくるのか? と。
「なるほど、そういうものの考え方が
あるのか」など、思わせてくれる内容も
多々。

しかし、自分が肉体的に疲れていたり、
気持ちが疲れていたりすると、
つい、そこと今の自分を比べてしまって、はぁ~とため息をついてしまうことも。

ため息つくことないのにな。
他人と比べるからため息が出てしまう
のだと自分でもわかっている。

今年の私はできるだけ新しいことに
トライしようと思い、動いてきた。
今までしたことがないこともやろうと。
結果、去年の今の時期の私と比べたら
少なくとも去年以上には動いていると
思う。
これは自分にしかわからないことだけ
れども。

そう思うと、よくやってるよ、私。
と自分で自分を褒めてあげよう。
すると、ちょっとは気分が上がってくる。

比較対象は去年のこの時期の私である
べきだ。(画像は1年前の私)
他人と比べられるはずがない。
だって、年齢も性別も職業も経験も
育ちも感性も家庭環境も違うのだから。
同じ職業の人たちだって、そう。
職業が同じってだけで、それ以外は
違うのだから。
ここをはき違えてはいかん。
比較している段階で自分がズレている
と気づかなければ…。

世に言う更年期なるものの波が押し
寄せ、体調がイマイチなときも気分が
のらないときも、ままある。
長い人生の中で様々な理由から停滞せざるをえないときもある。

その時期を過ぎて今の私があるとするならば、3歩進んで2歩下がるとしても、他人と比較して停滞することを選ばずに1歩だけでも前へ進もう。

すべては「私の人生楽しかった」と言うために。

編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

◆櫻木よしこオフ会“Restart”ランチ
会を10/28(金)に開催!

有名人でもない私が人生初のオフ
会をやってみます!
私に会ったことがある人もない人
ももちろんウエルカムです!
集った人たちで時間いっぱい深い
話をしてみませんか?
詳細は⇒こちら
(残席2)

櫻木よしこ“IDEA + TOOL for Restart”

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
10/19(水)10:30~12:30
◆エンディングノート①
◆秋草のちょこっとアレンジ

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催決定!(残6席)
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る