ブログ

セルフマガジン制作で大事なことのひとつは、適当な画像を使用しないということ。

セルフマガジンを作るときに、写真は
とても大きな要素となる。
特にアーティスト、クリエイター系に
とっては、それが“肝”となるからだ。
写真ありきといっても過言ではないし、
写真だけで圧倒的なイメージを読者に
植え付けることが可能。
写真的“派手さ”で、力ずくで持って
いけるという感じも実現できる。
だから、そういう人たちは、何よりも
まずは写真を最重要視すること。
被写体として動く場合もだが、モノも
決して侮れない。
動かないから自分でもきちっと
撮れるはずというのは大きな間違いだ。
カメラマンではないが、
編集者という仕事柄、多くの撮影現場
に立ち会ってきて、その難しさを
よく見てきている。
構図、光のバランス、影の出方、影の
消し方、写りこみ等考えなければならない
要素がたくさんだ。
カメラマンは目が違うのではないかと
思うほど、視点が違うとよく思わされる。
私だったら作品等の“ブツ撮り”
(物撮影のこと)は、プロに依頼する。
そういうことを踏まえて、セルフ
マガジンを作ろうとする人に
“写真って大事ですよ”とアドバイス
しても、「いえ、それもですけど、
これから売ろうとしてる講座の内容を
しっかりと盛り込みたいんです」って
いうクリエイターも少なからずいる。
自分がPRしたい内容を盛りだくさん
にして、文字をぎっしりにしても、
ことアーテイスト・クリエイター系に
おいては、それよりも何よりも写真
でしょ?
それに魅了された人が、さらに内容を
読み込んでくれる。
では、アーティスト・クリエイター系
に属さない人はどうすればいいのか?
属さないからといって、写真が適当で
あっていいとは決して思わない。
いくつかポイントで印象的な写真は
あったほうがいい。
例えば、自分が構成したページ立てに
沿って、いくつか印象的な写真を
そのためだけに撮影するというのは
とても功を奏するはずだ。
私自身、自分のセルフマガジンを作る
に当たって、ポイントとなるページに
どういう内容の文章をどのあたりに
入れるのかということを先に決めて、
撮影してもらった。
以下は同日に撮影したものだが、
意識して衣装も変えて、撮影して
もらった。
◆表紙

◆表紙裏(表2)

◆裏表紙裏(表3)

◆裏表紙(表4)

セルフマガジンを作るとき、すでに
持っている画像から作ることも
できなくはない。
でも、より印象的なマガジンにしたい、
アーティストでなくても、自分という
人間のセンスもわかってほしいと
思うなら、マガジン用の撮影は必須
だと思う。
芸能人が自分のスタイルブックを
作るとき、手持ちの画像から作る
ことはないでしょ?
それと同じ。
すべてが無理だとしても、数箇所でも
いいから、やってみることをおススメします!
さらにしっくりとくるセルフマガジンに
なること請け合いです!
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ
◆かさこ塾フェスタ 名古屋
“セルフマガジン編集アドバイス”
として出展します!
2016年11月26日(土)


◆櫻木よしこオフ会“Restart”ランチ
会を10/28(金)に開催!

有名人でもない私が人生初のオフ
会をやってみます!
私に会ったことがある人もない人
ももちろんウエルカムです!
集った人たちで時間いっぱい深い
話をしてみませんか?
詳細は⇒
こちら
(残席2)

櫻木よしこ“IDEA + TOOL for Restart”

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
11/16(水)10:30~12:30
◆エンディングノート②
http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催決定!(残6席)
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る