ブログ

全身でハーブ成分を吸収しつつ毒素も排出される感じがたまらない“ホリスティカルハーブテントⓇ”

私は、「これよかったからやってみ
ない?」と人に薦められて、薦めら
れるがままに、話にのるタイプでは
ありません。
とりあえず話は聞きます。そして、
あとは自分の直感⇒行動というパ
ターンです。
しかしながら、どうしてもお付き合
いでやらなければいけないものもあ
りますが、こういう場合、たいてい
失敗します。
自分の気がのっていないこともあり
ますけれども。
そんななか、私がやってみたいと
直感で思っていたのが“ホリスティ
カルハーブテントⓇ”
です。

{478DDA61-865B-4DAF-AAA6-D5DC664679F3:01}

簡単に言うと「数種類のハーブが
配合されたテント式のスチームサ
ウナ」のこと。
写真のようなテントに入り、最長
30分、4種類の中から自分で選ん
だハーブの香りと効能がスチーム
とともにテント内に充満し、椅子
に座って好きなように寛ぐのです。
自然治癒力が高まる感じと、緊張
していた体が緩んでいく感じ、そ
して、全身の毛穴から汗が均一に
(私の感覚として)じわ~っと大
量にしみ出してくる感じ。
汗が出たらその奥に詰まっていた
であろう毒素までもがじわじわと
出ているという感覚。
視界はテントのオフホワイトの色
で埋め尽くされて、あれこれと考
えることがバカらしくなってきて
私はテント内で流れ出る汗を感じ
ながら、軽い瞑想に入っていました。
心身にたまっている毒素が体の
中心または奥から排出されてい
くイメージ。
ふだん、サウナが苦手な私が、
今回はマックスの時間入っている
ことができたのも不思議でした。
まったく苦にならなかったのです。

{C88EBDD9-89D7-412B-B92A-4F5C07B6170B:01}

テント内では、高炭酸の足浴
同時にやります。
くっきりとその違いがわかるほど
足が温まっています。
これで足からの毒素もかなり排出
されたような感じで足取りも軽く
なりました。
時間をかけてだらだらとデトックス
とか癒しを求めるのではなく、あま
り時間をかけずにその両方が体験で
きるというのが“ホリスティカル
ハーブテントⓇ”に対する私の感想
です。
しかもハーブも世界でも品質に厳し
いとされるオーストラリアのオーガ
ニックハーブを使用します。
もっと近かったら定期的に入りたい
と思えるのが“ホリスティカルハー
ブテントⓇ”です!
興味のある方は以下をご参照ください。
こちら
Makana(マカナ)
福岡市東区香住ケ丘3丁目
詳しくはお申込みいただいた方に
直接お知らせします。
(JR九産大駅前、
西鉄バス「唐の原」より徒歩7分。
西鉄「香椎花園前」駅より徒歩8分。
駐車1台可。近くにコインPもあります)
1回 5000円/所要時間は着替えを
含めて1時間程度。
お問い合わせ・お申込み
こちら
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
櫻木よしこ“IDEA + TOOL for Restart”
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
9/21(水)10:30~12:30
第1部「書類の整理術」
第2部「夏で疲れたお肌のお手入れ」

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る