ブログ

やりたいことがあってまだ動けていないとき、まず何をすればいいか知っていますか?

{B792976F-AB0F-43E4-B628-BA04059860D2:01}

「やりたいことがあるのだけど、どう
したら世の中に知ってもらえるのだ
ろう? どうしたらそれを仕事にで
きるのだろう?」
落ち着いて考えれば、その答えは
簡単です。
まずは“発信”すること。
どうやって?
新聞や雑誌広告、または口コミ。
どれもこれも費用対効果はうまく
推し量れない。
しかし、それ以上に一気に居住エリ
アを突き抜けて、全世界へ広がる
のがFACEBOOKやブログ、ツィッター
といったSNSです。
「でもできれば、私がやってるとか
あまり名前とか顔とか出さずに宣
伝したいんだけど…」
そんな方法ないって。
そういう方法が欲しければ、自分で
考えなさい、ほんとバカだね。
…と、言ってやりたい、一年ぐらい
前までの私に。
今、考えればアホの極みです。
自分がやりたいことがあるのなら、
自分が出ていかずにどうする?
同じような仕事をしている人たちが
ごまんといる中で、どうやって私を
選んでもらう?
これはもう“私”という人間のキャ
ラと経歴と今を知ってもらうしかな
いだろう。
ブログやFACEBOOKで自分の様々な
側面を出していき、そこを面白がっ
てくれる、共感してくれる人たちと
繋がっていく。
SNSで発信されているいろいろな
情報を目にして、自分に取り入れら
れそうな方法があれば参考にし実行
する。
取捨選択は私の自由。
しかし、そういうことを教えてくれる
人が、私のまわりにはいませんでした。
「どうしたらいいのかな~」というテ
ーマのまわりをぐるぐるしていました。
どうにかしたいと、もがいていました。
でも、そのきっかけを得て、動きはじ
めて1年が経過する今なら、その踏
み出し方を少しはお話できると思い
ます⇒“経験者は語る”的に(笑)
「やりたいことがあるんだけど…でも
どうしたら?」と悶々と悩んでいた
以前の私のような方々に。
10月後半、櫻木よしこ“Restartオフ
会”を開催予定(@鹿児島市)です。
悶々と悩んいる方、私が発信している
内容で興味のある部分がある方など
集って楽しくお話できればと思って
います。
詳細は未定ですが、興味のある方は
以下、もしくはFACEBOOKメッセンジャ
ーからご連絡ください。
◆ご連絡先⇒こちら
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
櫻木よしこ“IDEA + TOOL for Restart”
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
10/19(水)10:30~12:30
エンディングノート①

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催決定!(残8席)
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る