ブログ

宗教に関わらず、先祖へ想いを馳せるお盆の時期を大事にしたいと思います。

{005A8FE1-2A63-402B-A136-09AF64ADE75E:01}

お盆だからというわけでもなく、私

は実家の仏壇の前や納骨堂でお経を

唱えます
(場合によってはかなり短い種類
のお経)。

実家も嫁ぎ先も浄土真宗なので、
「帰命無量寿如来~」で始まる、
“正信偈(正信念仏偈;しょうしん
ねんぶつげ)”を、そらで覚えて
いる部分だけでもよく唱えます。
覚えていない部分からは経典を
見て唱えます。

最初は先祖を供養する気持ちで
唱えているのですが、だんだんと
瞑想してるような心地になってくる
から不思議です。
独特の言い回しがあるので、それ
が微妙な波動となり体に響いて
いく気がします。

仏教系幼稚園、小学校の頃はお
寺の日曜学校でお経を唱えてい
たのがベースにあり、お経は

身近な存在です。

しかし、大学はキリスト教系だった
ので、お祈りの言葉はもちろん

聖歌をよく歌わされており、それは
それでけっこう好きでした。
のちに、海外で暮らしたときに
そして、今でもキリスト系の行事に
参列する際も役に立っています。

大人になってから真言密教にも
導かれ、今でも時と場合により
ご真言を唱えることもあります。

宗教ジプシーではなく、自分の
生きてきた道には時として宗教
との出会いがありました。
自分の中でのすみ分けがあり、
そのどれもが自分を構成する
一部分だと思っています。

どの教えもそれぞれに私なり
に納得できる部分があります。
今日はお盆。ご先祖様へ向け
て私なりの供養を捧げたいと
思います。

編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

★自分で用意したい会葬礼状
“こころの置き手紙”ワークショップ

日時:8月23日(火)
   10:30~12:30
場所:マルヤガーデンズ6Fガーデン
   (鹿児島市)
募集人数:6名
参加費:5000円
    ※無料文章校正付き
     (通常は有料)
     
※筆記用具(鉛筆・消しゴム)要持参

■お問い合わせ・お申込み⇒こちら
  FACEBOOKからは⇒こちら
■参考記事⇒こちら

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
8/17(水)10:30~12:30
第1部「葬送の種類」
第2部「秋のしつらえ」

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

かさこ塾フェスタ大分中津に出展します!

・編集アドバイス
・「私のエンディングノート入門」講座

開催日時:2016/9/3(土)10:30~17:00予定
場所:中津文化会館
住所:大分県中津市豊田町14番地38
交通:中津駅から徒歩6分

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る