ブログ

あなたが参加してるセミナーや講座は、あなたの行動を促してくれるものですか?

{0DF2DB25-B5BB-4047-8236-BD0A365647B2:01}

いろいろなビジネスセミナーや自己
啓発セミナーに参加するとその時は
「いい話だった~」「感動した!」と
気分が高揚したりするのですが、そ
れは良い映画を観た、好きなコンサ
ートに行ったのと似た現象だと最近
思うのです。
そして、成功者の体験談を聞くと、
聞いているだけなのに、自分もそう
なっていくような気がする…。
気分だけがひとり歩きして。
現実に戻ると、「ああいう成功者って
ほんのひとにぎりなんだよね」と、
すっかり素に戻って、セミナーで学ん
だことを書いたノートを見ることもなく
ということありませんか?
そして、再び、何か自分にも奇跡
めいたことが起こるかもしれない
という、かすかな無意識の期待を
持って、次なるセミナーや講座に
参加する。その繰り返し。
感動して、そこで聞いたことを
自分なりに実践して、感動を実体
験に変えていく状況を自分が作り
出しているのなら、参加したセミナ
ーは自分に合っているものなんだ
と思います。
私もこれまでいろいろなセミナー
(例えば起業、ネットワークビジネス、
自己啓発、スピリチュアル等)に
参加してきましたが、前述のような
ことをくり返してきました。
何がまずかったのかというと、学
んだことを継続的に実践していな
いということ。まずはそれに尽きま
す。
実践に移せない、実践が長続き
しないという原因は、自分が感じた
感動が実は表面上の薄っぺらい
ものだったということです。
腑に落ちていなかった、心の奥に
響いていなかったということ。
やりたいと思える手法ではなかっ
たということ。
自分を行動に駆り立てるセミナー
や起業塾は数少ないでしょう。
映画だってたくさん見ても、本当に
自分の心に残る映画は数少ない
です。それと同じことかなと。
あなたが今参加してるセミナーや
講座は、あなたの行動を促して
くれるものですか?
私にとって「好きを仕事にする
大人塾=かさこ塾」が心に残る
数少ない映画のひとつのような
ものです。
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image

◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず
、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
9/21(水)10:30~12:30
第1部「書類の整理術」
第2部「夏で疲れたお肌のお手入れ」

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

かさこ塾フェスタ大分中津に出展します!

・編集アドバイス
・「私のエンディングノート入門」講座

開催日時:2016/9/3(土)10:30~17:00予定
場所:中津文化会館
住所:大分県中津市豊田町14番地38
交通:中津駅から徒歩6分


facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る