ブログ

このスープにご飯を入れて食べたくなる絶妙な旨さ“トムヤムクンラーメン”@アロイ・ディー

{2D8DF320-5D69-49FF-BC0E-10784C81F821:01}

エスニック料理好きな私がかねてよ
り行きたいと思っていたタイ料理の
お店“アロイ・ディー”。
鹿児島市内から車で40分ぐらいの場
所にあるのですが、ランチ時にその
エリアを通りかかるときは、必ず
電話をかけてお店が開いているか
どうかを確認しつつも、いつも振ら
れていました。しかし、このたび念
願叶い、万全を期して伺うことができました!
オーダーしたのは、タイ料理の王道
トムヤムクンにライスヌードルが
入った“トムヤムクンラーメン”
(ミニサラダ・ミニデザート付きで
880円)
このスープをひと口飲むごとに、何
度も「あぁ、おいしい!」と口にす
るぐらい出汁がきいていて、旨みが
口内にじわ~っと広がり、ヌードル
よりもスープのほうを食べ進むほど
でした。
タイ人の女性オーナーがタイからハ
ーブなども直接持ち込んで作るから
味はもちろん本場そのもの。
器に残ったわずかなスープに、ご
はんを入れて食べたいな~と思わず
にはいられないほど、スープがおい
しかったです。
改めてメニューを見ると、きっと私
みたいな人がいるのだろう、「ごは
ん+150円)」と書いてありました。
次はそれも追加オーダーしてしまい
そうです。

{967BC81E-63E3-4AA3-86E8-C67CA63F5828:01}

ランチセットメニューは他にグリー
ンカレーやガパイライス、カイジェル
などがありました。
大好物のパッタイは夜のみの提供ら
しく残念。
辛さも4段階から選べるので、辛い
ものが苦手な人も心配せずにオーダ
ーできます。
たまに無性にエスニックを食べたく
なるときは、このお店もオススメの
一軒です。
★タイ料理 アロイ・ディー
http://tabelog.com/kagoshima/A4603/A460301/46011018/
※夏休みを利用してタイへ里帰り
されるということでしたので、必ず
電話をしてから
行ってみてください。
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

image
◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!
3000円/1時間
関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

★自分で用意したい会葬礼状
“こころの置き手紙”ワークショップ

日時:8月23日(火)
   10:30~12:30
場所:マルヤガーデンズ6Fガーデン
   (鹿児島市)
募集人数:6名
参加費:5000円
    ※文章校正無料付き
     (通常別途1000円)
     
※筆記用具(鉛筆・消しゴム)要持参
お申込みは⇒こちら
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
8/17(水)10:30~12:30
第1部「葬送の種類」
第2部「秋のしつらえ」
http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】

かさこ塾鹿児島2期に参加希望の場合は
https://www.facebook.com/events/245140429202026/
facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る