ブログ

いつも期待しない“本日のお魚”料理を「うまい!」と言わしめた“Chez Takeshi”@鹿児島

{2A68CB15-7113-4728-984C-5DAB6B676B63:01}

コースメニューによくある“本日
のお魚”という一皿に私はいつも
あまり期待しません。
なぜなら、今まで食べた中でこれ
はおいしい!と思えるものがなか
ったからです。
しかし、ここ“Chez Takeshi(シェ
タケシ)”の“天然ブダイのロー
スト”は、その意識を覆してくれ
ました!
普段、魚の皮を食べない私がその
こんがりと焼けたロースト加減に
ひっぱられ、皮まで食べたことも
ですが、中のふわっとした白身と
皮のカリカリ具合のコントラスト
が絶妙。
そして、添えてあるリゾットが
「もっと食べたい!」と思わせて
くれるあとをひく美味しさ。
発色のよいツルムラサキもシャキ
っとした食感を残してブダイと
よく合っていました。
お皿の中のバランスが抜群だった
のだと思います。
私がいただいたのは、夜の“とり
わけコース”(2100円)で、この
ブダイのローストもその中の一皿
です。
初めてのお店だったので、コース
で食べたほうがいいかなという
友人との判断だったのですが、
これがヒットでした!
コースのお料理は他にこんなものが。

{9D91DCA5-C970-4251-80FD-50DCCB6F5741:01}

“赤えびと季節野菜のサラダ”

{ECCA29FE-D89A-4E1F-ACD0-037419766720:01}

“茶美豚のラグーパスタ”

{F6375A65-C947-4B79-971F-660EB962023A:01}

“デザート”
これに自家製パンがついてきます。
ランチもやっているみたいなので
次はランチにも行ってみたいなと。
そして、夜のアラカルトメニュー
も食べてみたいなと。
私が訪れたときも満席でしたので、
予約してから行くほうが無難かも
しれません。
★Chez Takeshi(シェタケシ)
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

image
◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!
3000円/1時間
関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
8/17(水)10:30~12:30
第1部「葬送の種類」
第2部「秋のしつらえ」

http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】
11月に鹿児島かさこ塾2期開催予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る