ブログ

「これから何をやりたいの?」って最近尋ねられたことがありますか?

{94C027D5-034D-4D1F-BA8B-71905BBACB45:01}

小さい頃は、「大きくなったら何に
なりたいの?」とよく聞かれました。
学生になったら、「どこの高校?
どこの大学に行きたいの?」と聞かれ
ましたが、社会人になると、そこ
から先のことを聞かれることは滅多
になくなりました。
聞かれるとしたら、「どんな人と結婚
したいの?」ぐらいだったでしょうか?
幸いにも私の周囲には「これからどう
するの? 何をしたいの?」という話
ができる友人が多いので、そういう
ことを何のてらいもなく話せるのです
が、現実はどうやらそうでもなさそう
です。
自分が乗ったレールの上を走っていく
しかないというあきらめモードの人が
ほとんどで、「今さら、何か新しい
ことをやるなんてありえない」と、
怪訝な目で見られることが大半です。
子育てが大変で、子供の進学のこと
で…、親の世話で…、別に今の仕事を
やっていれば給料はもらえるし…等
様々な理由をつけて“自分”のことを
見ようとはしない人が多いなと感じ
ます。もちろんある一定の時期は、
やむを得ないこともあります。でも、
その時期が終わってもなお流されて
生きていくのはラクかもしれない
けれども、虚しさが残るような気が
します。
大人になっても周囲が「それで、今後
は何をやりたいの?」って聞いてくれ
たら、聞かれた側も考えるきっかけに
もなるのに…とふと思ったのです。
それが趣味だろうが、お金を稼ぐ手段
だろうが、何でもいいと思うのです。
やりたいことであれば…。
やりたいことを尋ねられて即答できな
くてもいい。
即答できないことを恥じるのではなく
そこから先をちょっと考えてみよう
かなと、そう思ってもらえたら…。
私は、いつ終わりがくるかわから
ない人生最後の瞬間に「楽しかった」
と言いたいがために、“自分”という
人生をあちこち横道にそれながら、
ぶつかりながらもやりたいことを模索
しつつ、生きているのだと思うのです。
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
image
◆よしこマガジン“Restart”(無料
配布)を希望される方は以下の内容
を記入し、お申込みください。

お申込み⇒http://goo.gl/bFuxEW

①氏名
②メールアドレス
③住所
住所は「メッセージ欄」に郵便番号
を忘れず、またマンションの場合は、
マンション名まで記入してください。

※発送までにしばらくお時間いただき

ますこと、ご了承くださいませ。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!
3000円/1時間
関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
7/20(水)10:30~12:30
第1部「思い出の品の整理術」
第2部「神社詣でと御朱印帳」
http://110010.jimdo.com/

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

【その他】

かさこ塾鹿児島2期に参加希望の場合は
https://www.facebook.com/events/245140429202026/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る