ブログ

自分にとって嬉しいことは、何も大げさなことである必要もなくて。

{F8544477-060F-49DD-A1DC-49AC48BE4491:01}

自分に起こる嬉しいことって、何も
大げさなことである必要はなくて、
というのを改めて思わせてもらっ

たこの植物。

その名も“ウォーターマシュマロ”
もしくは“ウォーターマッシュル
ーム”とも言うそうです。

実家のご近所さんのお宅にちょっと
お伺いしたときに、私が植物が好き
というのを以前、話したことから、
この手の平にのるサイズの器ごと
いただき、ものすごく嬉しかった
のです。

バラの花束をもらうより、私には
なぜか嬉しかったから不思議です。
しかも、この器の中の水にちっちゃ
なおたまじゃくしまで生息中。

水中生物が好きな私にとって、それ
もダブルの嬉しさ!
のちにカエルちゃんになるとわかっ
ていても、その成長を見ることが
できるわけで。

他人からしてみれば他愛もないこと
が私にとっては生活に潤いを与えて
くれる出来事。

“嬉しい”“楽しい”といったこと
は、ついつい大きなことであって
ほしい的な思考のクセがあるような
気がします。
しかし、そこばかりを見ていると
目の前にある、足元にある嬉しい
ことを見過ごしてしまう可能性が
大いにあるなと。
今までも嬉しいことがあったはずな
のに、見過ごしてきたかもしれないな…。

ちなみにこの植物の花言葉は“希望”。
なんか幸先がいい気がします!

私も“編集アドバイス”(ダメ出し
アドバイス含む)
として出展します!

6/25(土)@かさこ塾フェスタ福岡

{F1AA5513-72A8-44E3-B25A-9D9E53CD4C54:01}


編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
7/20(水)10:30~12:30
第1部「思い出の品の整理術」
第2部「神社詣でと御朱印帳」」
goo.gl/k1N91s

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る