ブログ

やりたいことが複数あるなら、力の出し惜しみをせずにすべてやってみたらいい。

{6FCA61C0-E669-441E-AB9C-1C03201C3BD7:01}

“編集”の仕事と“終活”のことと
そのどちらに軸足を置いたらいいのか
わりと長い間、迷っていました。
どちらかに軸足を置いたほうが取り
組みやすいし、エネルギーを注ぎやす
い、そして打ち出しやすいから、やは
りどちらかに絞ったほうがいいだろうと。
他の人が見ても、「いったい、この
人、どっちをメインでやってるの?」
みたいな中途半端なイメージも持たれ
てしまうかもと余計なことまで考えたりして。
しかし、かさこ塾を受講したときに
「どちらもやったらいいじゃないです
か?」とかさこさんに言われました。
そして、「両方やりながら、まったく
違う道が出てきたりして」とも言われ
ました。
それを聞いたときに、私は自分で自分
にストップをかけていたことに気づいた
のです。
これから先、いろいろな意味でどうい
うことが起きるかはわからない。でも
私はなぜか保守的になりすぎて、自分
の頭の中で安全かつコスパの高い手段
で自分の行く先を決めようとしていた
のです。
いつから守りに入っていたんだ、私。
編集者だけの私じゃつまらない、終活
カウンセラーとしての私だけじゃ私ら
しくない。
わかっているはずなのに、どちらかに
絞ろうとしていたのです。
昨日、終活ワークショップをしながら
その前日まで頭が“編集脳”になって
いたので、そのギャップが楽しく、面
白く、参加者の皆さんとお話しながら
「やっぱり、終活のほうもやりたいこ
とだ」と改めて実感。
だから、どれぐらいかはわかりません
が、どちらもやります。
そして、自分ができることを別の形
でアウトプットする機会があるなら、
それもきっとやります。
肩書ややりたいことが複数ある方は
とりあえず絞らずにやってみたら
いいのだと思います。
やりながら、その先には何かが見えて
くるんじゃないかと今は思えます。
走りながら軌道修正できるのが人生だ
と思えるので…。
私も“編集アドバイス”(ダメ出し
アドバイス含む)
として出展します!

6/25(土)@かさこ塾フェスタ福岡

{F1AA5513-72A8-44E3-B25A-9D9E53CD4C54:01}


編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
【編集・ライティング関連のお知らせ】

★セルフマガジンの“編集アドバイス”
(オンライン)いたします!

関連記事⇒http://ameblo.jp/syd1990/entry-12145443366.html
お問い合わせ

【終活関連のお知らせ】

終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
7/20(水)10:30~12:30
第1部「思い出の品の整理術」
第2部「神社詣でと御朱印帳」」
goo.gl/k1N91s

エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS

あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る