ブログ

「低体温は良くない」と自覚している方は、まず“冷えとり”から取り組んでみてはいかがでしょうか?

{66147B85-7147-42B2-B1BA-0FDF76F16B3C:01}

この5日間、37度台の熱が続いて
いた私。
今朝ようやく35度台になりました。
にしても、しつこい風邪です。まだ
咳は収まりまらず、とほほ状態です。
この風邪で、昨日の終活ワークショ
ップは欠席させていただきました。
参加してくださった皆様、そして
仲間の終活カウンセラーの皆様、
申し訳ありません。
さて、話は風邪に戻りますが、
私のかかりつけ医は、風邪だからと
いって簡単には抗生物質を出して
くれず、血液検査の炎症反応の結果
によります。
平熱が35度台の私が37度台が続くと
いうのは、かなりきついものがあります。
私の中では36.8度を超えると「あぁ、
きつい」となってきます。とにかく
発熱に弱いです。
しかし、一番の問題は低体温だという
のは自覚しています。
35度台に下がったからといって喜んで
いてはいけないのです。
平熱だという意味ではいいのですが。
低体温は免疫力が低いので、やはり
病気にかかりやすく、治癒しにくい
というのは自分でもわかります。
低体温を改善しようと思い、メディア
で見聞きしたことをやってみたりして
いますが、今ひとつ効果なしの状態です。
そこで、今回、低体温を改善するひと
つの“冷えとり”について学べる機会
があります!
福岡在住の冷え取りメッセンジャーで
ある宮本さくらさんが、『今日から
簡単に始められる!冷えとり生活の
始め方』
と題して、
冷えとりランチお話会を鹿児島
市内で開催されます。
3月22日(火) 11:00~12:30
@マルヤガーデンズ7F cozy garden 
(残席3名)
参加費用:1000円+各自のランチ代
宮本さくらさんのブログ
http://ameblo.jp/sakulux1027/

“冷えとり”について、ちゃんと話を
聞いてみたいという人には、とても
おススメのお話だと思います。
冷え性だと自覚してる方、低体温の方、
体の調子がイマイチの方、ぜひこの
機会をお見逃しなく!
編集者・ライター 
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
         
              櫻木よしこ
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
4/20(水)10:30~12:30
goo.gl/k1N91s
エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS
あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/ facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る