ブログ

どうってことのない食事も外で食べるとおいしいですよね?

{6162C4C6-CEEA-452E-A73D-4B7A50705E25:01}

屋外で食事をすると、おいしく
感じることが多いのはどうしてなんでしょうか?
鹿児島市から車で約30分ぐらいの
南九州市で開催された“川辺二日
市”に夫婦で出かけてみました。
私は人生で2回目、夫は人生初と
いう物珍しさも手伝って、行って
みたのです。
200年続くこの市は、1.3キロにわた
り、約400もの屋台が軒を並べるの
で、いろいろな匂いに食欲をそそら
れます。
ランチを兼ねて、何か食べようと
きょろきょろしていると、青空食
堂よろしく、寒さ厳しいなかテー
ブルと椅子が並べてあるだけの場所
で、皆さん妙にうまそうに、そばや
うどんをすすっている光景にやられました。

{8E4C5EB9-1BDE-4CA0-9C92-115765B50AA4:01}

一杯350円也。
どうってことのないそばとうどんで
すが、周りで食べている方々の丼か
ら立ち上る湯気と、自らの丼からの
湯気が、極寒の屋外で食べる醍醐味
を煽り、美味しさをプラスしてくれ
ました。
これをぬくぬくの室内で食べたら、
絶対に不満がたらたらと出てくる
こと必至です。
「おいしいね、でもめちゃくちゃ
寒いから、そして外で食べてるか
らおいしいんだよね」
誰しもこんな経験をしてると思い
ますが、久しぶりにこんな体験を
して、なんだかリフレッシュしました。
上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方講師
編集者・ライター  
            
              櫻木よしこ
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・
★鹿児島で初の“かさこ塾”が、いよいよ明日から開催されます!
まだ申し込み可!です。
2/8(月) 2/22(月) 3/7(月) 3/22(火)<全4回>

http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)
2/16(火)10:30~12:30
goo.gl/k1N91s
エンディングノートを一緒に書いてみませんか?
※希望日時は応相談。
goo.gl/rXlcnS
あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/
facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る