ブログ

Have a nice day! & God Bless you

高校を卒業して、短大の“英語科”
へと進学した私。
最初の授業からオールイングリッ
シュなのでありました。
そこで、何よりも徹底的に最初
仕込まれのが、
A:「Have a nice day」
B:「You, too」
もしくは、
「Have a good weekend」
いった「Have a ~」シリーズ。
さらには、誰かがくしゃみをした後
に、「God Bless you」
声をかける習慣でした。
※「God Bless you」とは、くしゃ
みをした相手に対して、お大事に、
気を付けてという意味。
または、神様の祝福がありますよう
にという意味もあります。
この二つは、バカのひとつ覚えみ
たいに、癖になりましたが、実際
に海外で暮らしたときに、本当に
よく使っていました。
よくよく考えると、この2つの
フレーズは、いいなって思うのです。
「Have a nice day」(良い一日を)
て言われて、嫌な気になる人はいな
いでしょう。
むしろ、良い一日にしたい!と
思わせてくれる気がするのです。
「God Bless you」(お大事に)
と言われると、言ってくれた人
がとっても優しい人に思えたり
するわけで…。
そこで、私は、メールの文末に
「良い一日をお過ごしください」
と書くことが多いです。
「Have a nice day」という気持
ちとともに。
くしゃみをした人には、「大丈夫?」と。
若かりし頃に強制的に覚えさせ
られた言葉でしたが、いい言葉
を教えてもらったなと、くしゃみ
をした今朝、思い出したのです。
編集者・ライター・終活カウンセラー
エンディングノートの書き方セミナー講師  
                   
             櫻木よしこ
★鹿児島でかさこ塾決定!
2/8(月) 2/22(月) 3/7(月) 3/22(火)<全4回>

http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)開催
1/19(火)10:30~12:30
http://110010.jimdo.com/%EF%BC%95%EF%BC%90-%E3%81%AE%E6%B4%BB%E5%8B%95/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/
あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る