ブログ

同じ話でも話す場所を変えてみると、なぜか集中できることってありませんか?

{EFE6E20F-B361-49D9-A277-475DE51E2D20:01}
よく会話をする夫婦ではありますが、
たまにカフェやドライブに行くと、
その時のほうが、より濃い話ができ
るので、そういう時間が私は好きです。
日常生活では、些末なこともいろ
いろあって、日々に追われているの
で、落ち着いて、お互いが考えてい
ることを話せる時間がどうしても少なくなります。
しかし、カフェや車内だと会話に
集中できるので、自分の考えも整理
されますし、相手の言うことも
ちゃんと頭に入ってきます。
同じような内容の話を自宅でして
も、なんだかしまりがないような
ことになるのですが、カフェだと
どうして、あんなにじっくりと話
せるのでしょうね。
気が散らないし、相手の話を聞く
という態勢が整うのかもしれない
ですね。
同じ話でも、話をする場所を変えてみる!
それって、当たり前のことかも
しれませんが、意識して変えて
みるとさらに効果的ですね、きっと。
編集者・ライター・上級終活カウンセラー
エンディングノートの書き方セミナー講師  
                   
             櫻木よしこ
★鹿児島でかさこ塾決定!
2/8(月) 2/22(月) 3/7(月) 3/22(火)<全4回>

http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/
終活ワークショップ Petit shu(プティ シュー)開催
1/19(火)10:30~12:30
http://110010.jimdo.com/%EF%BC%95%EF%BC%90-%E3%81%AE%E6%B4%BB%E5%8B%95/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/
あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る