ブログ

“かさこマガジン”というきっかけで動きはじめた私の2015年下半期

{48BEED42-8EEF-4298-88B6-00A7C3816378:01}

今年、二人の方から「今年の後半
からすごく忙しくなるでしょう」と
言われていました。
とはいえ、それを言われた時の
私の体力と気力は十分ではありませんでした。
しかし、6月に“ある試験”を受
けることを決めてからというもの、
止まっていた滑車が動き出したような気がします。
そしてやはり“かさこマガジン
抜きにして、今年の後半の嬉しい
忙しさと数々の出会いはなかったと思うのです。
もちろん読みっぱなしではなく、
読んで、できることを実行に
移してみたわけです。
そして、
リアルでの出会い
SNSでの出会い
SNS→リアルでの出逢い
など、自分の想像を越える出会
いがそこには待っていました。
そのおかげで、出会いたかった
方たちとも出会えました。
いずれも本当にありがたく、新鮮
な出会いとなりました。
ジプシーと言われていた時期が
あったほど、なかなか定着しな
い生活をしていた私が、今、鹿児
島に住みながらも、気持ちはジプ
シーでいられるのは、SNSでの
出会いのおかげだと思うのです。
基本的に私は旅人なのだと思います。
大きく見れば、命尽きるまでは
まだまだ旅の途中ですが、これま
で一カ所に滞在しすぎました(精神的に)。
来年、すでに旅の予定(精神的に
もリアルでも)が入っていますの
で、さらに楽しいものにするべく、
しなければならないことを楽しくやる!
こういう年の瀬を迎えられたこと
が本当にうれしく、応援してくだ
さる皆様に心から感謝いたします。
そして、皆さんにも来年、自分を
突き動かす“きっかけ”が訪れる
ことを願っています!
皆様、今年も本当にお世話になりました。
2016年も何卒よろしくお願いいたします。
編集者・ライター・終活カウンセラー
エンディングノートの書き方セミナー講師  
                   
             櫻木よしこ
★例えばひとつのきっかけはこちら↓
http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/
あなたからの最後のメッセージを会葬礼状に託しませんか?
自分で用意する会葬礼状【こころの置き手紙】

http://oki-tegami.jimdo.com/

お知らせ
私が所属する鹿児島市の終活カウンセラーの団体
50+(フィフティプラス)
毎月第3火曜日に終活ワークショップ
petit shu (プティ シュー)
を開催しています。

次回は1月19日(火)の開催です。ちょっとでも興味がある方はお気軽にどうぞ!
facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る