ブログ

“天上天下唯我独尊”は、あの名曲に込められている意味と同じではないかと私は思います。

{324CE730-6AB1-4817-A868-389E07F94C2F:01}

先日いただいたこの“誕生仏”の絵
を見ていたら、幼稚園時代の花まつりを思い出しました。
仏教系幼稚園に通っていた私は、毎
年4月8日に行われたお釈迦さまの
誕生日である花まつりに、他の園児
ともども交代で、この“誕生仏”像に甘茶をかけていました。
小さな仏像の周囲は花で飾られてい
て、「どうして仏像に水をかけるの
だろう?」と思っていました。
甘茶ときいていながら、水をかける
と思っていたのは、それが温かそう
に見えなかったからでしょう。
お茶と言えば、温かいというイメー
ジしかなかったのだと思います。
麦茶のことはさておき…。
大人になってから、甘茶をかけるの
は、お釈迦さまが誕生されたときに
9匹の龍が現れて、甘露の雨を降り
注いだという伝説に基づいていると
知りました。
そして、お釈迦さまは生まれてすぐ
に七歩だけ歩かれて、「天上天下
唯我独尊」というお言葉を、このポーズでおっしゃられたとか。
※このポーズは決して、“サタデー
ナイトフィーバー”ではありません。
それがわかる人は、年齢も推して知るべしかと。
私は、「天上天下唯我独尊」という
言葉は、どこぞの有名な武将の言葉
かと思っていたのですが、生まれた
ばかりのお釈迦さまの言葉だったと
これも後年知りました。
「天上天下唯我独尊」という言葉は
いろいろな解釈があるようですが、
私は、SMAPの♪世界にひとつだけの
花という曲の意味と同じではないか
と理解しています。
今だから、この年齢だから、この状
況だからわかる言葉、頭に入ってく
る言葉ってありますよね。
編集者・ライター・終活カウンセラー
エンディングノートの書き方セミナー講師  
                   
            櫻木よしこ
お知らせ その1
満席により、
さらに5席追加しました!(残席4)


有名ブロガーとしてその名を知られる
かさこさんが
鹿児島で11月9日(月)にブログ術
講義
を開いてくださることが
決定しました! 
↓  ↓  ↓
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

この講義でイマイチな私の人生を
プラスにできるヒントが見つかる
かもしれない
です!
お知らせ その2

私が所属する鹿児島市の終活カウンセラーの団体
50+(フィフティプラス)
毎月第3火曜日に終活ワークショップ
petit shu (プティ シュー)
を開催しています。
次回は11月17日(火)の開催で、
3回シリーズの2回目です。エンディングノート作成に取り組みます!

ちょっとでも興味がある方はお気軽にどうぞ!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る