ブログ

いつから私はこんなに健康オタクになったのだろうか? 4種類のお茶を見て思う。

確実に日々の飲み物の種類が増えてい
っている今日この頃です。
「ごぼう茶がいいらしい」と聞けば、
ごぼう茶を飲み…という感じで、現在
わが家には以下の4つのお茶が常備されています。
1.ごぼう茶 (母手製)
冷え性やむくみの改善、コレステロー
ル値の低下などその効能は広く知られ
ています。私はここ2年ほど毎日飲ん
でいますが、はっきりとした効果はよ
くわからずじまいです…
でも、体にいい気はします。なぜなら
? 飲みたいと思うからという勝手な論理です。
父のコレステロール値が下がったとか。
2.びわ茶  (自家製)
ガン予防として有名ですが、それ以外
に、結構改善や疲労回復などの効能が
うたわれています。
これは、自分でちゃんとびわの葉をつ
んできて、洗って干してと自家消費してます。
たくさん煎じて、ポットに入れておい
て手軽に飲みます。今、1年半近く
愛飲中。
3.しょうが紅茶 (自家製)
冷え性、むくみ、便秘、血流を促進し
体温を上げるといった効能が知られて
います。
最初の頃は、紅茶にすりおろしたしょ
うがを入れて、黒砂糖をひとかけらい
れて飲んでいましたが、しょうがを干
して、パウダー状にして飲んだほうが
さらに効果がアップするというのを読
み、現在、しょうがを天日干し中。
一日に一杯飲んでる感じで、これを飲
んでからお風呂に入ると、発汗がすごいです!
現在、半年ぐらい飲んでます。
4.桑の葉茶 (市販)
おつきあいで購入しなければならなか
った最近のニューフェイス。
便秘、ダイエット、メタボ予防などに
効果あるらしい…。
なんだか青汁にも似たフレーバーがあ
りますが、飲みにくくはありません。
スティックパウダータイプなので、か
なり気軽に日々飲んでおります。
気がついたら、飲むものが増えている
な~と思ったりして。飲むことに追わ
れていたような時もありましたが、今
はすみわけが出来ています。
私は低体温なので、最近、特に免疫力
を上げるという点で、温かいものをで
きるだけ飲むという、私にしては殊勝
な心がけから飲み始めたお茶たちです。
健康のこと、体を気遣う話をする叔父
たちを見ながら、「叔父さんも年をと
ったね~」なんていう目で見てました
が、今、自分がそんなことになっているのが笑えます。
私、いつから、健康オタクっぽくなったのかな?
編集者・ライター・終活カウンセラー
エンディングノートの書き方セミナー講師  
                   
                  櫻木よしこ
お知らせ その1

私が所属する鹿児島市の終活カウンセラーの団体
50+(フィフティプラス)
毎月第3火曜日に終活ワークショップ
petit shu (プティ シュー)
を開催しています。
次回は10月20日(火)の開催で、
3回シリーズとして、エンディングノート作成に取り組みます!

ちょっとでも興味がある方はお気軽にどうぞ!
お知らせ その2

東京までは飛べないけれど、鹿児島でなら
飛べるかも
という人は、かさこさんに
会いにきませんか?

有名ブロガーとしてその名を知られる
かさこさんが
鹿児島で11月9日(月)にブログ術
講義
を開いてくださることが
決定しました!
↓  ↓  ↓
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

この講義でイマイチな私の人生を
プラスにできるヒントが見つかる
かもしれない
です!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る