ブログ

終活の意味を知っていますか?

11月25日の空
はじめまして。
鹿児島の終活カウンセラー&エンディングノート書き方講師の
櫻木よしこです。
終活とは人生の終焉を考えることを通じて、自分をみつめ、
今をよりよく自分らしく生きる活動のこと」
(一般社団法人 終活カウンセラー協会の定義)
終活というと、どうしても終焉活動のことにばかりフォーカスされがちです。
お葬式やお墓のこと、相続等のことを考え、準備するのも大切です。
しかし、終活の本当の意味はそうではなく、
それと同時に自分の人生も見つめて、いきいきと
楽しく過ごしましょうという意味合いも含まれているのです。
生まれた時から、死に向かって生きているというなら、
人生そのものが終活だなと思ったりします(笑)
食べることも、遊ぶことも、勉強すること、仕事することも
ぜ~んぶ終活(の一部(^-^;)。
ここでは、あれこれと織り交ぜながら、ブログをアップしていきたいと
思います!
よろしくお願いいたします。
◆お知らせ◆
終活カウンセラーの仲間と50+(フィフティプラス)という団体を作り
毎月第3火曜日に鹿児島市で終活ワークショップpetit shu (プティ シュー)
を開催しています。
今月は9月15日(火)です。
ちょっと気軽に覗いてみませんか? オーバー30、40の方々も
いらっしゃいます(^^♪

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る